和食

【栗仕事】クチナシの代用★ターメリックで鮮やかに色付け

ぴんねず
ぴんねず
Hello!アメリカ帯同妻 
ぴんくのねずみです☆
今日は
『栗仕事』のお話です!

いよいよメンフィスも、

昼間のクーラーがいらないくらいの気温になってきました。

一年でこの時期が一番過ごしやすいですね。

(過ごしやすい気温は2週間くらいしか続きません)

電気代も少し下がるといいんですが…♪

さて。

近所に住むお友達から、

大量の栗を分けていただきました!

F17FF673 52BB 4090 9E28 E89223E97B34

なんとありがたいことでしょう。

この量、もしアジアンスーパーで購入したら…

100ドルは下らないと思います。

さて、気合を入れて皮むきスタート!

442D8B8B 48F3 4AAC A107 6BB5553FE23B

鬼皮を剥き終わった時点ですでに心折れそうでしたが…

EF5FD343 B345 4E6A 9255 8CD836590423

なんとか気合を入れなおし、

その日のうちに薄皮まで全部剥きました。

ぴんねず
ぴんねず
達成感!それと引き換えに親指の爪が召されました…

綺麗な黄色い栗にしたかったので、

下茹での時にターメリックを少し混ぜてみました。

AA4C5A50 0225 4B20 A49E E6823FACC2E0

本来ならクチナシの実で色付けするんですが…

英語でなんて言うんでしょう?

去年はクチナシの代わりにサフランで色付けを試みましたが、

その時はなんとなくにおいが気になった記憶。

ところが!

不思議なことに、ターメリック臭は全く気にならず!

綺麗に色だけついてくれたので、

クチナシの代用品として非常に有効だと思います。

F6F2EEA9 5FC4 4167 A869 ABA4D14DFAB2

早速、一部はお弁当用の栗ご飯になりました。

(よくみると栗が!)

B071C283 B9FE 413A B0D3 6026AE3EBAD8

毎年アジアンスーパーで買ってる栗とは比べ物にならないくらい美味しかったです。

ぴんねず
ぴんねず
ありがとう友よ…♥

残りの栗はどうしようか…考え中です。

ぴんねず
ぴんねず
この記事が気に入ったら、画面左下のコーヒーカップからぴんねずにご支援いただけるとうれしいです☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!