Costco

【日本のリンゴ酢と全然違う!!】Apple cider vinegarというもの

ぴんねず
ぴんねず
Hello!アメリカ帯同妻 
ぴんくのねずみです☆
今日は
『アップルサイダービネガー』のお話です!

台所掃除についていろいろ調べていたところ、

排水溝にベーキングソーダをふりかけて、上からお酢を流すといいらしい

という情報をキャッチしまして、

さっそくコストコに行ってきました!

f:id:gacham:20200509043104j:image

5リットルのお酢なんて、日本で見たことない!!(゚д゚)!

しかも安い!

f:id:gacham:20200509053316j:image

「みなさんいったい何に使うのかしら?」と思いましたが、すぐ合点。

ハインツだし、

アメリカ人はきっとピクルス作りに使うのだろうと思います。

ハンバーガーにはピクルスはつきものですしね!!

それにしても大きいけど…

さて、

ベーキングソーダとお酢をゲット出来て

買い物の目的は達成されたはずなのに、

コストコに行くとついつい要らないものまで買ってしまいますね。

そして今回の余計な買い物は

こちらのアップルサイダービネガーというもの。

f:id:gacham:20200509043058j:image

日本にいたときはフルーツ酢が好きでよく飲んでいたので

「これ絶対リンゴ酢♥!!炭酸で割って飲んだら美味しいに違いない!!」

と、期待して買ってみました。

が!!

酸っぱすぎて、ほぼリンゴ風味は感じられない(´;ω;`)

どうやら日本のリンゴ酢とは別物だったようです。

調べてみると、アメリカでは

りんごの果汁を酵母発酵させアルコールにし、さらにそこから酢酸に発酵させたもの

のことをアップルサイダービネガーというらしく、

「酸っぱすぎて原液では飲めたもんじゃない」と書いてありました。

ただ、とっても体にはいいものらしく、

・ダイエット効果
・消化のお助け
・免疫力の強化
・デトックス作用
・悪玉菌の減少
・口臭の解消
・美肌作用

などが期待できるそう。

ヘアケアやスキンケアとして

薄めたものを肌や髪に塗る人もいるらしい。

酢の臭いが結構強いので、

これを直接髪や肌にぬりぬりする勇気はないけども…

とりあえず、

大さじ1のアップルサイダービネガーをコップ一杯の水で希釈して朝飲むところから始めてみようと思います。

全然美味しくないけど、もったいないしね。

今日はどうやら週末らしい!!

ロックダウンに入ってから、一週間が早いような長いような変な感じ…

とりあえず週末らしくご馳走を作ってみました。

f:id:gacham:20200509043255j:image

エビフライ巻き、カニカマ巻き、納豆巻き!!

f:id:gacham:20200509043157j:image

ビールのおつまみはトレジョの枝豆です~(^^♪

f:id:gacham:20200509043308j:image

 みなさんもいい週末を!!

ぴんねず
ぴんねず
この記事が気に入ったら、画面左下のコーヒーカップからぴんねずにご支援いただけるとうれしいです☆

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!