ワイオミング州(WY)

【イエローストーン旅行2022⑦】2日目 100年を超える歴史あるThe Historic Madison Hotel泊⇒いざ!イエローストーン国立公園内へ

ぴんねず
ぴんねず
Hello!アメリカ帯同妻 
ぴんくのねずみです☆
今日は
『イエローストーン国立公園』のお話です!

こちらの記事の続きです。

おすすめ★イエローストーン近くのモーテル

まず、2泊お世話になるモーテルにチェックイン。

国立公園の入り口にある、ウエストイエローストーンという町にあります。

The Historic Madison Hotelという名前で、1912年に開業したとのこと。

内装の端々に趣を感じます。

ロビーには100年前のイエローストーンの写真や、バイソンや鹿のはく製もありました。

15018A9A 0E4A 41F5 915A 423BD1397B50

夫が予約した時、ここはこの町で2番目に安いモーテルだったらしく、それを聞いて全く期待していなかったのですが…

A00F5799 FCB8 464A 8425 239908E6B2F2

いざお部屋に入ってみると…

33A948AD 4FB2 47D5 B416 0917D63AF607

内装めちゃくちゃ可愛いし、きれいに改装、掃除されていて…安いホテルより快適なくらいです!

おまけにロビーには24時間稼働している、コーヒー、紅茶、ホットココアのサービスもありました。

ED0C220B 90FA 4187 88DC 481A1F1EA3DB

ただ、シャワーのお湯がかなり低温で…ほぼ水?

06DFC298 031B 40C1 A9B1 A056E9163B51

なので寒い時期の宿泊は少し辛いかもしれません。

ただ、スタッフさんも感じが良くて、シャワー以外は本当にいい宿だったので!

あと、イエローストーン国立公園の入り口ゲートのほぼ目の前にホテルがあるので、非常にアクセス良好です。

是非、“いい時期“の宿泊をおすすめさせていただきます☆

ちなみに2022年の9月のLabor dayは日中は40度近く、朝は2度くらいでした。

さすが標高が2200mを超える高山です。

寒暖差がすごい!

https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d2837.9704498593524!2d-111.1038595847454!3d44.65895539483104!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x5351b9be78b7bbbd%3A0xa630e50d93039366!2sThe%20Historic%20Madison%20Hotel%2C%20Motel%20and%20Hostel!5e0!3m2!1sen!2sus!4v1663345270098!5m2!1sen!2sus

いざ!イエローストーン国立公園へ!

モーテルに荷物を置いて、いざ出陣!

イエローストーンの入り口は、モーテルからすぐのところにありました。

1070E3F2 94C1 4801 901C C98FC17AD72A

アメリカのナショナルパークは規模が大きすぎて、入り口から見どころまで車で数十分かかるのはよくある話。

イエローストーン1日目はWEST GATEから入って南回り、半日かけてぐるりと名所を回ることにしました。

image

Lower Geyser Basin

最初に立ち寄ったのはLower Geyser Basin。

6368D6A9 CD2E 44A1 99A5 F0F6B3549E64

至る所から温泉が沸いています。

完全に地獄谷の香りでした。

C5A3C7E7 64E3 4AA2 BF1D 5BD55673279D

温泉は高温なので絶対触らないように!の注意書きがたくさんあるんですが、日本人の性なのか?

「この穴はいい温泉になりそうなのに…」

「ここで温泉卵を作れば…」

と、いろいろ想像せずにはいられませんでした。

Midway Geyser Basin

お次にやってきたのはMidway Geyser Basin。

14F56170 8B1E 45C1 89F4 12E6CACD5A5D

「イエローストーンといえば…」の一番有名な景色が観れるスポットです。

EE0A331D 9512 47BC 9DA6 B4DFE855B0A1

自然が生んだ色とは思えないくらいの鮮やかさ!!

ただ、大きすぎるのと、近すぎるのとで、なかなか写真でよく見るような全貌を見ることはできません。

Fairy Falls Trailhead

というわけで、少しハイキングして、Midway Geyser Basinを丘の上から望める場所にきました。

630E6CB0 4A50 4283 BA7E 7C39B555E571

「地球がカラコンしてるみたい…」

駐車場から山頂まで、30分弱。

こちらも大人気の絶景スポットで、丘の上は人で溢れていました。

宿のオーナーもベストスポットと言っていました!

Old Faithful Geyser

初日の最後にやってきたのはOld Faithful Geyser。

こちらは噴出孔から定期的に爆発的に温泉が湧く場所、間欠泉です。

次の噴出時間のお知らせは、ビジターセンター内にありました。

0EBC5941 F12E 4BF0 BAA9 92299AFA4F6D

その時間に合わせて、噴出孔の周りに続々と人が集まります。

224FB5D3 6036 4247 A938 5CE8AECB8C8D

時間が近づいてくると、噴出孔の周りにいたカラスが少しずつ距離を取り始めます。

「いよいよか…?」

16668AB3 8499 476B 8381 DC40C356B766

予測時間から10分遅れ、大噴出!!

ドドドドドドドドドーーーーーーっ!!!

030C2A54 3C61 4EB9 B1AC C7137221F225

↓動画はこちら↓

迫力満点!!

これはいい思い出になりました。

噴出が終わってビジターセンターに戻ると、次回の噴出予定時刻に代わっていました。(次は1時間45分後だったかな?)

さて。

日が暮れてきたので来た道を引き返し、モーテルに戻ります。

しかし帰り道、大渋滞!

事故でもあったのかな?と思うくらい、全然車が動きません!

後から分かったんですが…

帰り道の途中にクマの出没スポットがあり、その野生のクマが見たいがためにみんな道路に車を停めていたようです。

アメリカ人のクマ好きを目の当たりにした事件でした。

予定していた時間の何倍もかかって、モーテルに帰還。

ヘトヘトなうえレストランは閉まっていたので、夕飯は家から持参したカップラーメンで済ませました。

アメリカはレストラン閉まるのが早いし、今回のように祝日が重なるとそもそも空いていない!ということがよくあるので、カップラーメンなどを持参することはとても重要です!

0879AC15 299C 48A8 B5AD B258598E3C5C

食後のおやつは、モーテル近くにあったハーゲンダッツ。

3AE82A9C 9439 4123 8EE7 F39824ED597F

この日、半日だけで10キロくらい歩いたので、アイスクリームの甘さが疲れた体に染みわたりました。

翌日は北回りでイエローストーンを回ります!!

つづく~

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

error: Content is protected !!